読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子ども格差ネタバレ!マンガ♦漫画【自己中な親はどっちなのか】

子ども格差 ネタバレ 漫画【どっちの親がダメなのか】格差の元凶をさぐります。

子ども格差 ネタバレ!マンガ♦漫画(^_^)σ 【洗脳?口封じ】真田魔里子

子ども格差、ネタバレ!

マンガ♦漫画

 

 

こんにちは キニーです(*´_`*)

 

子どもの格差のマンガを読みました。

 


この漫画はまんが王国で無料で読めるので、
ぜひ読んでみてください。
 
→まんが王国はこちら

 

 

ーーーーーマンガ♦漫画----------

 


 「おばちゃんの運命、

 

   あたしがにぎっているんだよね……」

 

 

 

子どもが大人を脅す時代。

 

 

 

人の生死が関わっていても、

 

善悪で 行動するのではなく

 

 

自分に不利益にならない選択

 

をするのは、大人も子どもも同じ自己防衛です。

 

 

 

 

子どもの格差 (マンガ)では

 

 

貧困層の子どもの方が

 

 

貧しいが故に自己防衛術を

 

 

身に着けているように思えました。

 

 

 

 

 

大人の不正を見て、それを子どもが正せるか。

 

 

子どもはとても純真です。

 

 

 

 

「大人はエライ」と、なんとなく思っています。

 

「なんとなく」なので、

 

 

 

何をしていても正しいかのように

思ってしまう事や、

 

騙される事もあるのです。

 

 

 

 

 

 

そして大人は「子どもだから」

 

善悪を見極めることは

 

 まだ出来ない

 

 

 と知っているのに、

 

 

子どもを自分の都合の良いように

 

動かそうとしてしまうのですね。

 

     

 

 この「子どもの格差」

 

学べる漫画なので、

ぜひ読んでみてください。^^
 
 

 

まんが王国は無料試し読みができるので、
まずは無料で読んでみてください。
 


まんが王国はこちら


(子ども格差 で検索すると出てきますよ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

子ども格差 ネタバレ!マンガ♦漫画【貧しいが故の自己防御術が悲しすぎる】

こんにちは、キニーです(*´ω`*)

 

 

マンガ、子どもの格差を読みました。

 


この漫画はまんが王国で無料で読めるので、
ぜひ読んでみてください。
 
→まんが王国はこちら
 

 

子ども格差は社会現象として度々ニュースに

取り上げられていますよね。

 

 

では格差のある子どもの生活ってどんなでしょう?

 

 

子どもの口から直接語られることは

あまりありませんが、

 

 

実際はこの「子どもの格差」のように

 

貧しいが故の自己防御術が育ちます。

 

 


 「もっていない」事で傷つかない為

 

 

「もっている」人から奪おうとする事です

 

 

その対象は人、気持ち、物に対しても同じです。

 

 

求めているものはいつだって

自分を満たせるような「愛」です。

 

それを子どもが求める・・・悲しすぎますね。 

 

 

教室内も この状態が

入り混じっているのでしょうね。

 

 
私はこの漫画、子どもの格差を読んで、
漫画の世界だけだ、とは思えませんでした。
 
 

実際に あや のように、

親に求めず育っている子ども、結構います。

 


とても学べる漫画なので、ぜひ読んでみてください。
 
 
まんが王国は無料試し読みができるので、
まずは無料で読んでみてください。
 
 
まんが王国はこちら
(子ども格差 で検索すると出てきますよ)